イルビゾンテネット偽物の真実【詐欺サイトと偽物の違いを徹底解説】

イルビゾンテネット偽物の真実【詐欺サイトと偽物の違いを徹底解説】

イルビゾンテネット偽物の真実【詐欺サイトと偽物の違いを徹底解説】の情報です。

 

イルビゾンテは革製品・レザーを扱うブランドの中でもすごい人気で、革のアイテムを買うなら一度は持って経年変化を楽しみたいブランドの上位に常にランクインしています。

 

人気ということもあって偽物や詐欺が多く存在しているのも事実です。

 

 

 

偽物サイトは当ブログで徹底的に解説をさせていただきました。

 

当ブログの紹介している正規取扱店は保証書も証明もしっかりと同梱されて送られてきますし、

 

購入後にはイルビゾンテ正規取扱店でアフターケアや修理も対応してくれます。

 

このアフターケアが付いてると付いていないのでは状態が大きく変わってきますのでおすすめしているショップです。


 

是非参考にして頂けたら幸いです。

 

 

では、

 

詐欺サイトって偽物サイトと違うのでしょうか?

 

 

徹底解説します。

 

 

イルビゾンテネット偽物の中に詐欺サイトと偽物サイトがある?

イルビゾンテを購入しようと思ってネットで調べる時に危険があります。

 

 

イルビゾンテ問わず、

 

どんなブランドでも同じことですが検索窓に「激安」「格安」「最安値」などで検索は注意が必要です。

 

 

このように「イルビゾンテ 激安」などで調べるとイルビゾンテの安い店舗のサイトが沢山でてきますよね。

 

これ実は偽物というよりも詐欺のサイトばかりが検索されているんです。

 

 

詐欺サイトとは?

詐欺サイトとは、お買い物をしてお金を支払っても何も届かないケースの事です。
何日経っても商品は届きませんし、商品の発送メールなどなにもコンタクトはありません。

偽物サイトとは?

偽物サイトとは、お買い物をして支払い後商品は届きます。
でもそれがあまりにも違うものであったり、レザーと書いてあるのに合皮だったり、縫製が甘かったりと明らかに偽物が届きます。

 

 

 

詐欺サイトと偽物サイトの大きな違いは上に記述したことですが、

 

振り込み詐欺に少し似ている感じもありますよね。


 

 

偽物サイトの場合は返品返金もしてくれるところもあるので、速やかに店舗に連絡をして返品返金をしましょう。

 

対応してくれない場合は振り込み先の口座ややり取りしたメールなどを持って警察に被害届をだしましょう。
*消費者センターに伺うのもありです。

 

 


詐欺サイトはもっとリスクが高い?!

詐欺サイトは偽物サイトよりも実はリスクが高いです。

 

詐欺サイトの目的はお金個人情報を取る事です。

 

 

 

偽物サイトとはまた目的が違っているんですね。


個人情報はどこで取られているの?

これがイルビゾンテの詐欺サイトとわかる見分け方としてこれは一番回避できるポイントを解説します。

 

大型のショッピングサイトに登録されているかいないか

 

これは最も重要なポイントですしリスクを回避できる簡単な見分け方です。

 

大型ショッピングサイトとはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどです。

 

これに属していないショッピングサイトは注意が必要になってきます。

 

 

なぜ大型ショッピングサイトに登録していないのは危険なんでしょうか?

 

 

 

詐欺サイトが個人情報の抜き取る手段はこれ!

「イルビゾンテ 激安」などで調べて出てくるサイトはそのほとんどが独立しているサイトです。

 

 

見た目はかっこよかったり、スタイリッシュだったり、見やすかったりするサイトが多いですが、

 

この大型ショッピングサイトに属さないで独立しているのがポイントです。


 

こういった独立したサイトで購入する場合は、

 

 

購入するときは新規登録をしないと買う事ができません。

 

 

ってことです。

 

 

激安サイトへの新規登録が必須になります、ここに危険が潜んでいるんですね。

 

 

新規登録は疑う!

Amazon、楽天、ヤフーショッピングなどに登録をしていない激安サイトは疑った方がいいです。
新規登録するときには住所、電話番号、名前、年齢など個人情報を書きます。
また、お買い物をする上なのでクレジットカードの番号も登録して購入するってケースもありますよね。
もっと言うと、ログインするときのパスワードやIDも抜き取られています。

 

もし詐欺サイトに登録したパスワードやIDを他にも使っている場合は入り込まれていることも考えられますし、最悪の場合はパスワードを変更されたら本人が入ることもできなくなってしまいます。

 

激安や最安値を前面に出した(表記した)店舗は疑う!

イルビゾンテは値引きをしていないブランドです。
店舗が10%や20%程の値引きやポイント還元バックなどでお得に販売していることもありますが、基本的にイルビゾンテは値引きをしていません。

 

こちらに詳しくかいてありますのでイルビゾンテセールはあっても激安は無い?こちらでは激安が無い理由がしっかりと書かれています。

 

 

激安で販売されている店舗の新規登録勧誘は疑ってかかるとリスクを大きく避けられます。

 

イルビゾンテを安く購入したいって思う事も非常にわかります、でも後からお金や個人情報が取られて警察に被害届を出しに行くっていう面倒なことにならないように見極める判断も必要になります。

 

 

 

大型ショッピングサイトでは各店舗への新規登録は無い!

Amazon、楽天、ヤフーショッピングでお買い物をするときは、お買い物をする店舗ごとに登録はしませんよね。

 

大元であるAmazon、楽天、ヤフーショッピングに登録をしているのでお買い物ができます。

 

大元が管理をしているってことです。

 

パスワードやIDが抜き取られる心配はありません

 

 

詐欺サイトが大型ショッピングサイトに登録しない理由!

Amazon、楽天、ヤフーショッピングに出店するには厳重な審査や資金を必要となります。

 

住所、電話番号、代表者情報を必要とするところには詐欺サイトは登録できません

 

 

 

詐欺サイトは、

 

商品を売るのではなくて人を騙してお金と個人情報を取る事が目的です。

 

そもそも目的が違うんですね。


 

 

面倒な手続き、会社や企業(他人)を介してすることを避けています。

 

なので個人的に激安サイトを立ち上げて安い値段で販売しているように見せています。

 

写真は正規店からネット上で拾ってきたのを使っているのであたかも正規取扱店のような感じに見えたり、騙されてしまったりしますが、

 

詐欺サイトの実態はパソコン一台だけでお金を振り込ませるような吹き込み詐欺が発展した形になっています。

 

 

大型ショッピングサイトには詐欺サイトはないけど、偽物はある?

詐欺サイトと違い偽物サイトは正規品と偽って安く仕入れたものを高く販売して利益を出すことを目的としています。

 

 

「アウトレット」

 

「並行輸入品」

 

など、いろんな表記をして正規取扱店より安く買えるっていうのを打ち出していますが、

 

実際に大型ショッピングサイトに偽物を販売している店舗は多くあります。

 

 

偽物を買わない為にイルビゾンテ購入前に!

ショッピングって楽しいことだと私は思っています。

 

 

お買い物をするために仕事が頑張れたり、

 

好きな人にプレゼントしたり、

 

あなた自身への頑張ったご褒美だったり。

 

目的はさまざまですが、お買い物は楽しいものですよね。


 

お金を払ったのに偽物が届いて悲しい気持ちになるとかはあってはいけない事です。

 

信頼のある店舗で証明や保証、それとアフターケアがしっかりと対応してもらえるっていうショップで購入すると安心です。

 

 

偽物を購入しないチェックポイントをふんだんに当ブログに書きました。

 

これを知っていると安心してイルビゾンテ正規品を手にできますよ。

 

参考にして頂けたら幸いです。

お役立ちコンテンツ










【ピックアップ!】その他イルビゾンテの商品はこちら!【イルビゾンテ正規取扱店】*在庫あるうちにチェック

ピックアップ情報です!


>>イルビゾンテ正規取扱店をチェック!


プレゼントや贈り物にイルビゾンテの正規品をどうぞ!

「証明」と「保証書」が一緒に同梱されて届くのでとっても喜んでもらえますよ!^ ^

在庫なしの多いイルビゾンテの正規店、数に限りがあるので早めにチェックしてくださいね!

↓ ↓ ↓

イルビゾンテ正規取扱店はこちら!



株式会社ルック イルビゾンテ日本総代理店


このエントリーをはてなブックマークに追加